演題一覧

県連事業所名前職種演題名分科会
北海道勤医協新発寒訪問看護ST高橋
一彰
理学療法士個人・環境の強みに着目し具体的な生活目標を立て社会参加拡大へと繋がった症例O02-6
北海道勤医協札幌ひがし訪問看護ステーション田辺
泰隆
作業療法士健康の社会的決定要因から家族を捉え支援へ~難病の1事例から~P01-1
北海道勤医協札幌病院栄坂
朋実
作業療法士訪問リハビリから見えた社会参加の大切さO06-6
北海道函館稜北病院鎌倉
嘉一郎
医師当院回復期リハ病棟入院患者の栄養状態の入-退院時比較P04-8
青森健生クリニック白戸
彩友美
作業療法士行動変容が起こりQOL向上した症例~生活行為向上マネジメントの活用~O14-2
青森健生病院福士
つぐみ
作業療法士御朱印帳を書きたい!~ADL全介助の頸髄損傷者に対する書字への介入~O11-5
青森健生病院倉内
佳奈
作業療法士夫に意思を伝えるために~高齢者への意思伝達装置導入における課題~O03-6
青森健生病院山内
夏美
言語聴覚士言語聴覚士と管理栄養士の連携による退院時摂食指導の取り組みP04-2
青森健生病院佐藤
佑香
言語聴覚士胃瘻造設術目的入院患者への嚥下機能評価・訓練の取り組みO01-2
宮城宮城厚生協会坂総合病院菅野
望未
理学療法士段階的難易度調整を用いてPusher現象に介入した一例P02-3
宮城宮城厚生協会坂総合病院冨山
陽介
医師脳損傷者の自動車運転判定方法の検討P03-6
宮城宮城厚生協会坂総合病院伊藤
未咲
言語聴覚士ドライブシミュレーターで左半側空間無視症状を呈したものの実車評価を経て運転再開に至った一例P03-4
宮城宮城厚生協会坂総合病院田中
看護師家族の介護指導の必要性と方法の振り返りO02-4
宮城宮城厚生協会坂総合病院江原
昌宗
医師大腿骨転子部骨折を呈した肢帯型筋ジストロフィー患者において起立の調整を行った1例O09-3
宮城長町病院
吉彦
医師当院における自動車運転評価の現状と課題O15-5
宮城長町病院山崎
哲平
理学療法士より安全な病棟歩行自立に向けて~自立支援チーム活動報告~O04-2
宮城長町病院千葉
茂樹
医師喉頭中央部切除術後に常食摂取可能になった左小脳出血・閉塞性水頭症術後、低酸素脳症の一例O07-6
山形鶴岡協立リハビリテーション病院今野
太陽
理学療法士地域からリハビリテーションを発信する~筋委縮性側索硬化症者に対するロボティクストレーニング~O06-3
山形鶴岡協立リハビリテーション病院藤原
菜津希
作業療法士半側空間無視症例の残存機能を生かした介入P03-1
山形協立リハビリテーション病院梅木
彩季
言語聴覚士SAHによってCCASを呈した高次脳機能障害患者に対する就労支援O15-3
福島医療生協わたり病院渡邉
浩太
社会福祉士回復期リハビリテーション病棟における就労支援~退院後の関わりを通して~O15-1
福島医療生協わたり病院丹治
達夫
介護福祉士回復期リハビリ病棟における介護福祉士の存在を高めるために~笑顔でいる事の難しさ~O10-6
福島医療生協わたり病院丹治
賢太郎
作業療法士若年脳卒中患者の職場復帰へのアプローチについてO15-2
茨城城南病院富山
看護師新たな配薬トレーの導入の取り組みについての報告O10-4
群馬利根中央病院七五三木
史拓
理学療法士当院地域包括ケア病棟での取り組みP05-1
埼玉熊谷生協病院北谷戸
春樹
理学療法士通所リハにおけるリハビリテーション会議により復職への動機付けを図れた症例O08-4
埼玉埼玉協同病院中島
ちひろ
作業療法士脳卒中患者の体幹機能とADLの相関分析と、体幹機能以外の何がADLに関係しているかの探索O05-1
埼玉埼玉協同病院樋口
麻里
理学療法士当院循環器内科における心不全症例の早期介入効果の検討O12-4
千葉千葉健生病院中村
梨紗子
作業療法士環境調整と家族のサポートによりQOL向上へ繋がった上腕骨頸部骨折患者〜退院後訪問でみえた作業療法士の役割〜O02-2
千葉千葉健生病院加藤
綾香
理学療法士80歳代独居女性の退院後生活~退院後訪問で学んだ事~O06-1
千葉船橋二和病院鈴木
直哉
言語聴覚士完全側臥位法の有効活用のために~教育による不安の払拭~P04-7
千葉船橋二和病院押川
稔梨
作業療法士地域包括ケア病棟で目標共有を行うことによる日常生活動作Activity of daily living:以下ADL)と意欲の変化O12-1
千葉船橋二和病院小林
章蒔
理学療法士包括算定リハビリを実施し,身体機能,ADLに向上が見られた症例O14-1
千葉船橋二和病院髙橋
梨紗
言語聴覚士完全側臥位法と藤島グレード―経口摂取に至らなかった症例から学んだこと―O07-5
千葉船橋二和病院岸本
祥子
看護師また、ご飯が食べたい!~経口摂取困難と診断されたが経口自力摂取可能となった症例~O13-4
千葉船橋二和病院 市川
介護福祉士拘束しない病棟において初めて抑制着を着用した患者様の事例O04-4
千葉船橋二和病院 佐久間
善之
医師徒手的介入のみでは治療困難であった手指関節拘縮に対し、超音波治療が有効であった一例O09-6
千葉船橋二和病院髙橋
秋子
理学療法士家屋調査を行い自宅退院した患者の追跡調査:‐頚椎症性脊髄症術後の症例‐O02-1
千葉船橋二和病院関口
麻理子
医師セラピスト主導チームでおこなったボトックス療法のまとめP06-5
東京大田病院中生
紗希
作業療法士自己導尿手技獲得を目指した症例O11-4
東京大田病院福田
奈津美
看護師IADLの向上を目指した患者主体に行う環境整備の取り組み~患者の全体像把握にICF分類を用いてO04-1
東京大田病院坂田
優香
言語聴覚士摂食嚥下リハビリテーションと栄養強化により安定した経口摂取を確立しえた重症嚥下障害例P07-3
東京大田病院安藤
美歩
看護師完全側臥位法による経口摂取が可能となったが退院先施設の方針で経口摂取を諦めざるを得なかった症例P02-6
東京大田病院渡邉
大和
作業療法士高次脳機能障害を来した男性への,配置転換を見据えた復職支援の1例P03-2
東京介護老人保健施設千寿の郷小日向
作業療法士セラピストの地域へ進出についての現状と課題P01
-6
東京東京勤労者医療会東葛病院高橋
茉弥
理学療法士アテローム血栓性脳梗塞により右麻痺・失語を呈した症例~足部機能に着目~O05-5
東京代々木病院古城
隆太
理学療法士新人セラピスト教育課程における臨床思考の活用性についてO12-6
東京代々木病院小谷
博史
医師回復期病棟での主治医機能について再考するP05-6
東京健康文化会小豆沢病院砂田
恒一郎
内科医師嚥下障害に対して食事側臥位摂取から開始となり、最終的に座位摂取可能となり施設退院となった症例。P07-2
新潟下越病院橋口
葉子
作業療法士主体的なリハビリを目指して~下越病院通所リハビリ2018年度の取り組みと変化~O08-6
新潟下越病院五十嵐
理学療法士脳梗塞により重度右片麻痺を呈した症例―起居動作獲得を目指したリハビリ介入―O05-3
富山富山協立病院島津
一輝
作業療法士SDHの視点を交えた作業療法実践の一事例O11-6
石川城北病院川原
共恵
言語聴覚士摂食機能療法の算定要件に該当しない患者への言語聴覚士介入の現状O01-5
福井光陽生協病院島本
幸恵
作業療法士Hさんは高次脳機能障害!独居在宅生活を他職種で支える取り組みP01-3
山梨石和共立病院友野
芳成
作業療法士当院における地域包括ケア病床の取り組みと今後の課題O12-2
山梨石和共立病院
健太
作業療法士生活管理に対するメモリーノートの活用O14-5
山梨石和共立病院武井
沙記
作業療法士DASC-21の活用 生活破綻寸前の独居高齢者を通してO06-2
山梨甲府共立病院望月
眞由美
言語聴覚士意思疎通が図れず気管カニューレ閉塞訓練に難渋したが抜去に至った一症例O03-5
山梨甲府共立病院
亮太
言語聴覚士嚥下検査を実施した患者に関する調査O01-4
山梨甲府共立病院滝田
俊大
理学療法士大腿骨頚部骨折/転子部骨折に対して、人工骨頭置換術後の脱臼防止に向けた当院の取り組みP06-3
山梨甲府共立病院山中
作業療法士当院ICUにおける作業療法の実践に向けてP05-2
長野長野中央病院村澤
宗賢
理学療法士センサーと転倒~当院・回復期リハ病棟における複数回転倒について~O04-5
長野長野中央病院中野
友貴
医師転倒は減っているO04-6
長野長野中央病院西野
花奈
作業療法士転ばないベッドサイド環境作り~スペーサー®の使用経験を通して~P05-5
長野長野中央病院上野
真美
看護師立ち上がり訓練とベッド環境を整えれば排泄自立ができる!あきらめない心で自宅退院できた一症例P02-5
長野松本協立病院赤津
尚樹
作業療法士入院中における酸素療法に対する作業療法士の関わり~在宅退院を目指して~P08-2
長野松本協立病院萬木
勝也
理学療法士町会での健康集会へ参加しての報告P01-5
長野塩尻協立病院
佑輔
作業療法士けん玉と介護予防~班会メニューにけん玉を取り入れてみて~O08-2
長野諏訪共立訪問看護ステーション矢花
友美子
理学療法士外出困難の原因となる玄関前石階段を克服するために~通所リハビリ&訪問リハビリ連携の力~P08-4
長野諏訪共立病院大嶋
綾子
看護師回復期リハビリ病棟で排泄ケアチームを立ち上げてO10-3
長野諏訪共立病院小松
理学療法士健康教室を通して感じた地域との関わり方~理学療法士として何ができるか~O08-1
長野諏訪共立病院
叡人
理学療法士キーパーソンはパートナー 40代男性患者への関わり方と退院支援O02-3
長野上伊那生協病院猪原
正史
医師リハ阻害因子―脳卒中後アパシー、鬱に対する模索P06-6
長野上伊那生協病院小口
陽子
言語聴覚士現実と自己認識の乖離が大きかった症例に対するチームの取り組み
~口から食べることを続けるために~
P04-5
長野上伊那生協病院
寿々子
看護師「物語られる命」を支えるために-回復期病棟で看取り方向となった症例-P08-1
長野上伊那生協病院上野
靖史
言語聴覚士経口摂取の再開を目指すにあたって絞扼反射の亢進がみられた1例O07-4
長野上伊那生協病院矢島
作業療法士“こんな私でもこの会に参加出来て良かった”~集団への取り組みを生活へ活かすために~P01-4
長野上伊那生協病院小山
建悟
MSWリハビリの進まない高齢者への支援 -家に帰れば元気になる-O13-5
長野健和会病院福村
弘子
看護師短時間で効果的な嚥下検査における看護師の専門的役割O01-1
長野健和会病院
祐子  
管理栄養士低栄養性浮腫・胸水・腹水・褥瘡併発患者にNSTが介入した一例P07-1
長野健和会病院熊谷
邦子
管理栄養士少量高カロリーの嚥下食への取り組みについてP04-3
長野健和会病院石川
雅亮
調理師当院における栄養科での嚥下食の取り組みP04-4
長野健和会病院山本
ひとみ
医師持続唾液誤嚥と喉頭麻痺を認めたが完全側臥位法で十分に栄養でき座位摂取に至った心臓術後肺炎併発症例P07-4
長野健和会病院橋爪
祐介
理学療法士在宅生活を送る筋委縮性側索硬化症患者と家族の介護負担軽減への取り組みP01-2
長野健和会病院松下
理学療法士パーキンソン病のすくみ足に対する胸部装着型レーザー機器による視覚的刺激の有用性P06-4
長野健和会病院野尻
一寿
作業療法士ドライビングシミュレータにおける注意障害の影響~長時間露光にて撮影した視線の軌跡を健常者と比較して~P03-5
長野健和会病院永瀬
理学療法士理学療法士による転倒対策の分析~性格と転倒リスクの関係性~P06-2
長野健和会病院下平
麻衣子
看護師回復期リハビリテーション病棟から完全側臥位法・完全仰臥位法での経口摂取を指導され退院した患者の追跡調査P04-6
長野健和会病院瀬川
美和子
看護師重症麻痺患者のQOL人生レベルに合わせた援助~バージンロード歩行を目指して~P02-4
岐阜しずさと診療所脇田
謙次郎
理学療法士社会参加支援加算制定前後における訪問リハビリ終了理由の推移および職員の意識変化 ~3年間社会参加が困難であった一症例~O06-5
愛知尾張健友会千秋病院三浦
育磨
言語聴覚士左延髄出血によりワレンベルグ症候群を呈した症例O07-3
愛知尾張健友会千秋病院川口
貴寛
理学療法士右大腿骨転子部骨折を受傷した症例に対し患側下肢荷重に着目して介入した症例についてO09-5
愛知名南会名南ふれあい病院日紫喜
雄斗
理学療法士被殻出血により上下肢痙縮を呈した症例-ボツリヌス療法と装具療法を併用したアプローチ-O05-6
京都京都協立病院 小島
太朗
作業療法士介護保険総合事業の取り組み~すこやかシニア教室の立ち上げと今~O08-3
大阪医療生協かわち野中川
亜紀
看護師家に帰りたい~文化住宅2階、同居人との絆~O02-5
大阪コープおおさか病院浅貝
直哉
理学療法士足底版を使用し歩容改善を図った腰部脊柱管狭窄症術後の症例O09-1
大阪コープおおさか病院石塚
丈也
言語聴覚士「アイスクリームが食べたい」~肺がん終末期の緩和リハビリテーションを経験した1例~O13-3
大阪コープおおさか病院田中
友紀
理学療法士早期の自宅退院希望が強い症例を回復期から訪問リハビリまで関わってP02-1
大阪コープおおさか病院和田
有記
理学療法士自主練習チェック表の導入によりモチベーションの改善に繋がった症例O14-3
大阪東大阪生協病院越智崇言語聴覚士高次脳機能障害のメカニズム解釈に難渋した症例 その1~喚語不能(無反応)で、なぜ錯語も出現しない?語頭音も効かないのか?~O03-1
大阪東大阪生協病院廣瀬
言語聴覚士「高次脳機能障害のメカニズム解釈に難渋した症例その2~ャーゴン発話の中になぜアナルトリーの要素が散見されるのか?~O03-2
大阪東大阪生協病院江川
義人
言語聴覚士高次脳機能障害のメカニズム解釈に難渋した症例 その3~なぜゴミ箱に放尿するのか?~O03-3
大阪東大阪生協病院木村
麻代
理学療法士外来リハビリテーション終了後の変化について~アンケートを通して考える~O06-4
大阪耳原総合病院
芳樹
理学療法士回復期リハビリ病棟でのIn Bodyを使った栄養評価O10-5
兵庫東神戸病院山本
浩介
作業療法士当院リハビリテーション科教育支援部の活動報告(2017年~)P05-4
兵庫東神戸病院井出
作業療法士セラピストは上肢機能改善に焦点を当てたが「早く料理がしたい!」と言った症例P02-2
和歌山和歌山生協病院西端
淳紀
作業療法士座位耐久性向上にADLの変化がみられた一症例O11-3
鳥取鳥取生協病院木下
真実
作業療法士多職種協働により独居生活が安定した一例P08-3
鳥取鳥取生協病院坂出
言語聴覚士「失語症者の復職・環境調整」~プロボノ活動を併用した支援ケース~P03-3
岡山岡山協立病院植木
言語聴覚士当院緩和ケア病棟患者の癌終末期における水分・食事摂取の状態(1)
ムセの多い患者や頭頚部癌患者は絶飲食期間が長いか?
O13-1
岡山岡山協立病院植木
言語聴覚士当院緩和ケア病棟患者の癌終末期における水分・食事摂取の状態(2)
年齢・従令・酸素・オピオイド投与は摂食に影響するか?
O13-2
山口宇部協立病院白藤
雄五
医師オーラルケア(口腔ケア)回診ことはじめ当院におけるオーラルケア導入のあれこれP07-5
香川高松協同病院山本
理学療法士自室での起き上がり動作獲得~側臥位からOn elbowに着目して~O05-2
香川高松協同病院松本
健嗣
理学療法士放線冠ラクナ梗塞患者に対して自転車運転能力を獲得した症例の報告O15-4
福岡千鳥橋病院白石
幸太郎
理学療法士当院入院患者の入院前フレイル実態調査-フレイルとLSAとの関連性-P06-1
福岡健和会大手町病院麻生
亮太
理学療法士Pusher Syndromeに対して視覚フィードバックが有効であった一症例O11-2
福岡健和会大手町病院中野
未来
理学療法士誤嚥性肺炎 再発予防の取り組みO12-5
福岡大手町リハビリテーション病院太田
秀紀
理学療法士当院慢性期病棟における離床グループの取組みO10-1
福岡大手町リハビリテーション病院
聖美
理学療法士高次脳機能障害・環境因子で在宅復帰に難渋した症例O14-4
福岡戸畑けんわ病院池田
理学療法士分回し歩行の軽減を目指してO05-4
福岡戸畑けんわ病院中溝
友里亜
作業療法士重度失語症によりADLの汎化に難渋した症例~直接的ADLへの介入を通して~O03-4
福岡社会医療法人親仁会本部事務局浦田
理学療法士民医連における地域包括ケア病棟調査結果報告~2018年7月調査~O12-3
福岡みさき病院小堺
言語聴覚士左視床出血により嚥下障害を呈した症例についてO07-1
長崎三原台病院藤原
久郎
医師私の早朝ラウンドO01-3
鹿児島奄美中央病院宮原
直人
理学療法士退院後に通所・訪問リハビリを利用した症例~買い物を目指す上で坂道歩行が必要となった1症例~P08-5
鹿児島奄美中央病院
優生
理学療法士左大腿骨転子部骨折後、股関節周囲筋にアプローチし立位姿勢に改善が見られた1症例〜ポータブルトイレ動作獲得を目指して〜O09-4
沖縄沖縄協同病院天久
ゆうか
理学療法士他院の平行内プロトコルを学んで~当院クリニカルパスとの比較O09-2
沖縄沖縄協同病院徳元
龍太郎
作業療法士左被殻出血を呈した3症例に対する作業療法早期介入アプローチの比較・検討O11-1
沖縄沖縄協同病院小橋川
言語聴覚士仮性球麻痺により嚥下障害を呈した2症例の比較O07-2
沖縄沖縄協同病院湧川
朝矢
理学療法士衣服摩擦創傷発生に対し、体交法した結果、発生件数が改善した事例O10-2
沖縄糸満協同診療所許田
光季
作業療法士当通所リハビリにおける取組みO08-5
沖縄とよみ生協病院長嶺
里香
言語聴覚士栄養アセスメントシート導入による変化~移動能力・在宅復帰に着目して~P04-1
沖縄とよみ生協病院川田
愛梨美
理学療法士FIM利得、FIM効率から見えてきた当院回復期リハ病棟患者の排泄状況O04-3
沖縄とよみ生協病院與儀
喜邦
医師上部消化管内視鏡検査における咽頭・喉頭の観察所見―嚥下内視鏡のために―O01-6
沖縄中部協同病院桃原
喜史
作業療法士3階病棟朝活始めました!P05-3
口述1(O01) 口述2(O02) 口述3(O03) ポスター1(P01) ポスター2(P02)
口述4(O04) 口述5(O05) 口述6(O06) ポスター3(P03) ポスター4(P04)
口述7(O07) 口述8(O08) 口述9(O09) ポスター5(P05)  
口述10(O10) 口述11(O11) 口述12(O12) ポスター6(P06)  
口述13(O13) 口述14(O14) 口述15(O15) ポスター7(P07) ポスター8(P08)